中国語翻訳を格安料金でお探しの人へ!

繁体字への対応も受け付けております

中国語翻訳 & Communicateの基本的な業務は、サービス名にもなっている中国語翻訳です。

ですので、メイン業務は中国人対応を中心とした簡体字翻訳と、台湾人を中心とした繁体字翻訳となります。

また、中国語対応のホームページ作成や中国進出のお手伝いも、メイン業務としております。

ですので、中国人や台湾人を中心とした多言語対応のホームページ制作などは得意中の得意分野となっております。

もちろん英語対応も可能ですので、中国語翻訳 & Communicateでは、これらの業務を一括でお引き受け可能です。

特に繁体字への対応は、一般的な中国語対応(簡体字)以上に遅れているので、台湾人もターゲットにしたい場合は、ぜひご活用ください。

中国語翻訳 & Communicateは、1文字あたり6円からの格安料金の翻訳です。

1分で終わる!中国語翻訳の問い合わせ & 見積もり

お急ぎの方はお電話で!03-6868-5697(直通)

繁体字は何処で使われている?

主に使われているのは、台湾です。

親日国としても有名で、観光客数でも中国に続いて第2位の超絶お得意様です。

彼らは簡体字もある程度は理解でき、会話そのものであれば本土の中国人とも問題なく会話出来ます。

次に、台湾以外で繁体字が使われているのは香港とマカオです。

特に香港は、日本へのリピーターになってくれている人が多い国ですね。

ですが、彼らの話す言語は中国語の中の広東語(かんとんご)なので、中国人や台湾人と香港人が難なく会話を続けるのは難しいです。

とはいえ、そこまで香港人は言語で苦労していないことがほとんどです。

それには主に3つの理由が関係しています。

  • 一般的な中国語を理解できる、若い香港人も増えてきている。
  • 香港では英語が準公用語なので、英語を理解できる人が多い。
  • 話し言葉では違いがあるが、広東語は繁体字なので読み書きは似ている。

一般的に繁体字翻訳をする理由は、台湾人をターゲットにしたい場合がほとんどです。

ですが上記の内容からわかるように、繁体字翻訳をすることで、香港人やマカオ人にも対応することが可能です。

ターゲットが中国本土の人だけで十分な場合は繁体字は必要ありませんが、それ以外の中華系も含めたい場合は、繁体字翻訳も活用してください。

台湾や香港からの観光客を喜ばすことができますよ。

繁体字翻訳の料金について

基本的には、簡体字の翻訳料金に1円プラスの、同一システムを採用しております。

納期は4日から10日程度を必要とし、簡体字翻訳と同じように2段階チェックも適用しております。

また、簡体字同様に金融、医療、特許関連の翻訳は受け付けておりません。

日本語から中国語(繁体字)への翻訳

一般文書、ブログ記事、手紙、連絡書類など、比較的簡単と思われる中国語(繁体字)への翻訳は、1文字あたり7円からおこなっております。

ホームページ翻訳、ビジネス文書、専門系、論文、留学関連書類、業務関連書類など、高度な翻訳技術を必要とする内容に関しては、1文字あたり9円からおこなっております。

中国語(繁体字)から日本語への翻訳

一般文書、ブログ記事、手紙、連絡書類など、比較的簡単と思われる日本語への翻訳は、1文字あたり7円からおこなっております。

ホームページ翻訳、ビジネス文書、専門系、論文、留学関連書類、業務関連書類など、高度な翻訳技術を必要とする内容に関しては、1文字あたり9円からおこなっております。

他社と違い、日本語から繁体字に翻訳する料金も、繁体字から翻訳する料金も変わらないのが、中国語翻訳 & Communicateの特徴でもあります。

ページトップに戻る