中国語翻訳を格安料金でお探しの人へ!

中国市場向けにアプリを作成しませんか?

このページを閲覧中の方へ

恐れ入りますが、現在アンドコミュニケートではアプリ開発の受注はおこなっておりません。

もし再開することがあれば、その際はよろしくお願い申し上げます。

中国語翻訳 & Communicateでは、中国市場向けにスマホを中心としたアプリの作成を始めました。

以前から中国向けにアプリを制作して進出しようと考えていましたが、今月(2016年1月)にようやく準備が整いました。

中国では現時点で約9億人のインターネットユーザーと、5億人を超えるスマホユーザーがいます。

間違いなく、世界でダントツのインターネットユーザー数とスマホユーザー数を誇っています。

もちろんスマホ向けのアプリも流行っていて、中国のスマホ市場では人気になったアプリが毎日大量にダウンロードされています。

ちなみに中国国内のアプリだけではなく、海外のアプリも人気があるようです。

ですので、日本からアプリを作成してもヒットする可能性は十分にあります。

中国語翻訳 & Communicateは、1文字あたり6円からの格安料金の翻訳です。

1分で終わる!中国語翻訳の問い合わせ & 見積もり

お急ぎの方はお電話で!03-6868-5697(直通)

中国国内で流行るアプリとは?

基本的には無料サービスから始めて、課金制になるゲームなどが流行っているようです。

これは日本国内でも同じですね。

実際に中国にも行って調査をしてきましたが、基本的に流行っているアプリは似ているなという印象です。

もちろん日本特有、中国特有の違いはありますが、アプリ制作の依頼をしていただければ、詳しく色々とお話していきます。

  • どのように進出するのか?
  • どんなアプリが中国市場で人気があるのか?
  • どのようなアプリが制作できるのか?
  • どんなアプローチがあるのか?
  • 料金はいくらくらいになるのか?

上記のような点が気になるところかと思いますので、相談に乗らせていただきます。

中国向けスマホアプリの今後の予測

今後もスマホユーザーは増え続け、アプリをダウンロードする人も増え続けていくのは確実です。

ライバルも増えるでしょうが、実際に使ってみると現時点では中国のアプリは質が悪いことが多いのが実状です。

特にGoogle Playには偽物のスマホアプリがあふれていて、中国人も強い不信感をもっています。

ですので、まだまだ日本からのスマホアプリが参入して、成功する可能性は高いと感じています。

中国市場にて海外のアプリが売れているのは、品質や信用面でも大きいことが関係しています。

日本国内でのアプリ制作、アプリ進出とは違うことも多くそれなりに大変ですが、ぜひ中国語翻訳 & Communicateに、アプリ制作のご依頼をご相談ください。

即発注である必要は全くありませんので、まずは気軽にお問い合わせください。

お客様の不安や悩みに対して、細かく対応していきます。

ページトップに戻る